グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた活動指針について


ホーム > ニュース > 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた活動指針について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた活動指針について

静岡県立大学短期大学部 学長 鬼頭 宏
全国での新型コロナウイルス感染症が拡大する中、別紙のとおり本学における諸活動についての活動指針を策定しました。
これは、本学の学生や教職員が、新型コロナウイルス感染症の危険レベルに応じて、適切かつ柔軟に活動する目安を示したものであり、学生や教職員の皆さんには本活動指針を踏まえ、適切な行動を取られるようお願いします。
本学の活動指針における現時点の危険レベルは3であります。学生や教職員の皆さんには、緊急事態宣言が解除されるまでは、入構制限を継続します。

学生のみなさんへ

1 構内への立ち入り制限について

緊急事態宣言が延長される見込みであることから、当面の間、構内への立ち入りを禁止し、5月7日(木)から遠隔授業を開始します。

2 遠隔授業の通信環境に関する支援

遠隔授業を受講するための通信環境が整備できない学生のために Wi-Fi ルーターの貸し出しの準備をしています。
※詳細はユニパにて案内します。

3 学生生活全般について

(1) 経済的な困難に伴う支援

学費等の支援

画像説明文

制度の詳細は以下のホームページを参照してください。

○日本学生支援機構
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html(外部サイトへリンク)
○文部科学省
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1420041_00003.htm(外部サイトへリンク)

資料が必要な方、申込を行う方は学生室までお問い合わせください。
(2) 心の健康を守るために
新型コロナウィルスの影響で、皆さんそれぞれ大変な思いをしていると思います。
恐怖、不安、予定変更、見通しが立たない、不自由など、ストレスがかかると、人の心には様々な反応が起きるものです。これは、正常な反応で、健康な心である証拠とも言えます。たいていは、しばらくすると回復します、心配いりません。
今、私たちの心に何が起きているのか、そして、その対処法を知ってもらい、心の安心安全を取り戻せる日が早く来ることを願っています。

健康支援センターでは、対処法等を次のとおりまとめましたので、ぜひご一読ください
(3) 就活に関すること
構内への立入禁止に伴いキャリア支援センター(短大小鹿キャンパス)の利用はできません。個別相談予約やその他問い合わせについては、キャリア支援センター(短大小鹿キャンパス)【054-202-2614】までご連絡ください。


(2020年5月1日)

モバイル表示

PC表示