グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



理念と目標

静岡県公立大学法人静岡県立大学は、5学部と大学院、短期大学部、研究所の総力を結集し、「県民の誇りとなる価値ある大学」の実現に向け、教育研究活動を実践します。


理念

静岡県立大学は、
たゆみなく発展する大学を目指します

静岡県立大学は、
卓越した教育と高い学術性を備えた研究を推進します

静岡県立大学は、
学生生活の質(QOL)を重視した勉学環境を整備します

静岡県立大学は、
大学の存在価値を向上させる経営体制を確立します

静岡県立大学は、
地域社会と協働する広く県民に開かれた大学を目指します


目標

静岡県立大学は、その理念に基づき、教育・研究・地域貢献・国際交流において、次の目標を掲げます

教育
学生を第一に考え、学生生活の質(QOL)の向上を図り、高度かつ秀逸できめ細やかな教育を提供することで、社会に貢献できる有為な人材を育成します

研究
静岡県の最高学府としての自覚を持ち、独創性豊かで高い学術性を備え、国際的な評価に耐え得る研究を推進します

地域貢献
県民の負託に応え、県政や産業界との連携を図りながら、卓越した教育と高い学術性を備えた研究による成果を地域に還元します

国際交流
諸外国から学生・研究者を積極的に受け入れ、また世界に情報発信することにより、静岡県の国際交流の強力な推進力となります
静岡県立大学は、この目標を達成するため、学術的・人的資源を最大限に活用した大学運営とその体制の確立を目指します

2007年7月26日制定