グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



障害学生支援室を設置しました


障害を理由とする差別の解消を推進することにより、すべての人が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重しながら共生する社会の実現を目指して、2016年4月1日から障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(「障害者差別解消法」)が施行されました。

本学においても、障害を理由とする差別の解消を推進するため、4月から「障害学生支援室」を設置し、さらなる障害学生の修学支援を行ってまいります。

また、本学職員が適切に対応するために必要な事項を定めた職員対応要領も策定しました。

本学は、今後も、すべての学生が健全で快適なキャンパス環境のもとで修学できるよう努力してまいります。


(2016年4月1日)