グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



世界児童画展


ホーム > ニュース > 世界児童画展

世界児童画展は終了しました。
多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

世界児童画展のご案内

「世界児童画展」を開催しております。
皆さまお誘い合わせの上、お気軽にお越しください。
展示期間 2017年10月30日(月曜日)~ 12月15日(金曜日)
会場 静岡県立大学 小鹿キャンパス 事務・図書館棟2階 ギャラリー
(静岡市駿河区小鹿2-2-1)
>>キャンパスマップ
主催 静岡県立大学短期大学部
協力 公益財団法人 美育文化協会
ぺんてる株式会社

世界児童画展イラスト

世界児童画展とは?

1970年に大阪で開催された万国博覧会を機にスタートした世界児童画展は、子供たちの感性と理性の調和のとれた成長を願い、子供が自ら創り出す造形文化の推進・支援と、国を超えて世界の人々をつなぐ国際相互理解を目的として開催されてきました。
今回は、公益財団法人美育文化協会が主催する「世界児童画展ライブラリー貸出プログラム」によって貸与していただきました国内外の児童画100点を展示します。作品に込められた世界のさまざまな文化や風土に触れながら、子供たちが生き生きと描いた絵の世界を、ぜひご高覧ください。

絵画の一例

絵画の一例

展示の様子

問い合わせ先

静岡県立大学短期大学部 こども学科:藤田雅也(美術教育研究室)
E-mail:fujita@u-shizuoka-ken.ac.jp




(2017年11月6日)

モバイル表示

PC表示