グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



HPS養成講座が全国公立短大で唯一文部科学省による「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されました


HPS養成講座が職業実践力育成プログラムに認定

静岡県立大学短期大学部で社会人専門講座として開講している2つのHPS養成講座が、「職業実践力育成プログラム」に認定されました。

・ホスピタル・プレイ・スペシャリスト養成講座
・ホスピタル・プレイ・スペシャリスト養成週末講座

このプログラムは、社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として文部科学大臣が認定するものです。
また、ホスピタル・プレイ・スペシャリスト(HPS)とは、遊びを通じて病気やケガのために療養中の子どもやその家族をケアするため、小児医療チームの一員として働く専門家であり、これまでに129人のHPSが誕生しており、全国の病院や福祉施設で活躍しています。

【関連リンク】
平成27年度「職業実践力育成プログラム」(BP)の初回認定について(別ウィンドウで「文部科学省」のサイトが開きます)