グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



私の一冊

本学教職員が、おすすめの一冊を紹介します。

No.63
(2017.3)
朴 淳香 先生(こども学科)
鷲田 清一著『ちぐはぐな身体(からだ) ファッションって何? 』 
No.62
(2016.9)
高木 剛 先生(社会福祉学科)
福島 智 著『ぼくの命は言葉とともにある』 
No.61
(2016.9)
仲井 雪絵 先生(歯科衛生学科)
Ajahn Brahm 著『Opening the door of your heart 』

№60
(2016.7)
有元志保 先生(一般教育等) 
カズオ・イシグロ著『わたしを離さないで』 
№59
(2016.4)
川島貴美江 先生(こども学科)
湯本香樹実著『夏の庭 The friends』
№58
(2016.1)
村松愛子 先生(看護学科)
東野圭吾著『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 
№57
(2015.12)
野口有紀 先生(歯科衛生学科)
中室牧子著『「学力」の経済学』
№56
(2015.12)
影山葉子 先生(看護学科)
ベルンハルト・シュリンク著 松永美穂訳『朗読者』
№55
(2014.9)
永倉みゆき 先生(社会福祉学科)
アーシュラ・ル・グウィン著 『ゲド戦記』
№54
(2014.8)
石野育子 先生(社会福祉学科)
竹田恒泰著 『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』
№53
(2014.7)
山本学 先生(社会福祉学科)
吉田修一著 『横道世之介』
№52
(2014.5)
木林美由紀 先生(歯科衛生学科)
有吉佐和子著 『悪女について』
№51
(2014.5)
三田英二 先生(社会福祉学科)
ジョン・シャリー著 『解決志向グループワーク』
№50
(2014.4)
近藤美保 先生(看護学科)
ミヒャエル・エンデ著 『モモ』
№49
(2013.10)
伊藤恵美 先生(社会福祉学科)
大野更紗著 『困ってるひと』
№48
(2013.10)
垣口由香 先生(一般教育等)
ソポクレス著 『オイディプス王』
№47
(2013.4)
中村和美 先生(歯科衛生学科)
今西乃子著 『犬たちをおくる日』
№46
(2013.3)
前野真由美 先生(看護学科)
中島紀惠子、北川公子著 『ライブ中島紀惠子と教え子たち 老年看護の縦横な語り』

No.45
(2012.8)
深江久代 先生(看護学科)
村上春樹著 『1Q84』
No.44
(2012.7)
鈴木俊文 先生(社会福祉学科)
せきしろ×又吉直樹著 『カキフライが無いなら来なかった』
No.43
(2012.6)
那須恵子 先生(一般教育等)
多田富雄著 『寡黙なる巨人』
No.42
(2012.5)
藤原愛子 先生(歯科衛生学科)
三谷雅純著 『ヒトは人のはじまり』
No.41
(2012.4)
佐藤桂子 先生(社会福祉学科)
スーザン・バーレイ作・絵 『わすれられないおくりもの』
No.40
(2011.12)
永野ひろ子 先生(看護学科)
ミルトン・メイヤロフ著『ケアの本質:生きることの意味』
No.39
(2011.1)
庭野晃子 先生(社会福祉学科)
落合恵美子著 『21世紀家族へ―家族の戦後体制の見かた・超えかた』
No.38
(2011.8)
永谷実穂 先生(看護学科)
井尾裕子著 『産婦人科診察室から』
No.37
(2011.7)
原田茂治 先生(一般教育等)
中川鶴太郎・神戸博太郎著 『レオロジー』
No.36
(2011.4)
山本智美 先生(歯科衛生学科)
ディール・カーネギー著『人を動かす』
No.35
(2011.1)
木林身江子 先生(社会福祉学科)
森絵都著 『カラフル』
No.34
(2010.1)
長澤利枝 先生(看護学科)
安部編集事務所編 『東京古き良き西洋館へ』
No.33
(2010.8)
鈴木琴江 先生(看護学科)
Douglas G. Altman 著 『医学研究における実用統計学
No.32
(2010.6) 
漁田俊子 先生(社会福祉学科)
手塚治虫著 『火の鳥:未来編』
No.31
(2010.4
吉田直樹 先生(歯科衛生学科)
立花隆, 利根川進著 『精神と物質』

No.30
(2010.3)
金子智子 先生(一般教育等)
長谷川眞理子著 『生き物をめぐる4つの「なぜ」』(集英社新書)
No.29
(2009.11)
奥田都子 先生(社会福祉学科)
エリザベート・バダンテール著 『母性という神話』
No.28
(2009.7)
佐々木隆志 先生(社会福祉学科)
葉祥明 絵・文 『生んでくれて、ありがとう』
No.27
(2009.5)
今福恵子 先生(看護学科)
芝木好子著 『湯葉・隅田川』
No.26
(2009.3)
有泉祐吾 先生(歯科衛生学科)
『新骨の科学』
No.25
(2009.1)
石垣範子 先生(看護学科)
志治美世子著 『ねじれ:医療の光と影を超えて』
No.24
(2008.12)
立花明彦 先生(社会福祉学科)
加藤恭子編 『私は日本のここが好き!:外国人54人が語る』
No.23
(2008.12)
田中丸治宣 先生(歯科衛生学科)
清水義範著 『今どきの教育を考えるヒント』
No.22
(2008.11)
内藤初枝 先生(一般教育等)
フェリペ・フェルナンデス=アルメスト著 『「食べる人類史」:火の発見からファーストフードの蔓延まで』
No.21
(2008.9)
江原勝幸 先生(社会福祉学科)
田淵義雄著 『森暮らしの家 全スタイル』
No.20
(2008.8)
稲勝理恵 先生(看護学科)
西村ユミ著 「交流をかたちづくるもの―日常性の裂け目から」『講座生命6』
No.19
(2008.7)
松平千佳 先生(社会福祉学科)
ヤヌシュ・コルチャック著 『コルチャック先生のいのちの言葉』
No.18
(2008.1)
海老名和子 先生(歯科衛生学科)
三浦綾子著 『塩狩峠』
No.17
(2007.12)
野嶋秀子 先生(一般教育等)
なかにし礼 著 『赤い月(上)(下)』
No.16
(2007.10)
土切ゆかり 先生(社会福祉学科)
パウロ・コエーリョ著  『アルケミスト:夢を旅した少年』

No.15
(2007.9) 
鈴木温子 先生(歯科衛生学科)
レオン・ドゥニ著 『ジャンヌ・ダルク 失われた真実』
No.14
(2007.8)
林恵嗣 先生(一般教育等)
佐藤俊著 『主将戦記 宮本恒靖』
No.13
(2007.7)
増田明美 先生(看護学科)
浅田次郎著 『鉄道員』
No.12
(2007.6)
今泉利 先生(社会福祉学科)
荒井洌著 『倉橋惣三・保育へのロマン』
No.11
(2007.5)
田島睦子 先生(歯科衛生学科)
池谷裕二著 『記憶力を強くする
No.10
(2007.4)
舘山光一 先生(一般教育等)
吉田秀和著 『世界のピアニスト』
No.9
(2007.3)
佐橋徹 先生(看護学科)
アドルフ・ポルトマン著 『人間はどこまで動物か』(岩波新書)
No.8
(2007.2)
濵口晋 先生(社会福祉学科)
糸賀一雄著  『福祉の思想』(NHKブックス67)
No.7
(2007.1)
千綿かおる 先生(歯科衛生学科)
トーマス・J・キャロル著 『失明』
No.6
(2006.12)
中山徹 先生(一般教育等)
柄谷行人著 『定本 柄谷行人集2 隠喩としての建築』
No.5
(2006.11)
高林ふみ代 先生(看護学科)
レイチェル・カーソン著 『沈黙の春』
No.4
(2006.10)
中澤秀一 先生(社会福祉学科)
工藤恒夫著 『資本制社会保障の一般理論』
No.3
(2006.9)
中野恵美子 先生(歯科衛生学科)
三石巌著 『医学常識はウソだらけ』
No.2
(2002.12)
鶴橋俊宏 先生(一般教育等)
ロバート・A.ホール Jr.著 『記述言語学入門』
No.1
(2002.9)
梅田祐喜 先生(一般教育等)
宮沢賢治著 『ポラーノの広場』