グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



通学に関する手続き方法

通学の方法と手続きについてご説明します。


本学学生の通学は、原則として徒歩、自転車、公共交通機関を利用するものとします。学内に車両(四輪自動車、バイク)を乗り入れる場合は、あらかじめ学生室に届け出て、駐車(駐輪)許可証の交付を受けなければなりません。


自転車通学したいとき

自転車で通学する場合、所定の場所に駐輪してください。駐輪場以外への駐輪は、車イス利用や荷物の運搬の際に大変迷惑がかかるばかりでなく、危険です。また、学内の駐輪スペースには限りがありますので、放置自転車があると他の学生が駐輪できないことになります。
本学では、定期的に自転車の整理、点検を行い、違法駐輪自転車と放置自転車を別の保管場所へ移動し、一定の期間が過ぎると処分してしまいます。駐輪ルールを守り、誰もが気持ちよく使えるキャンパスを心がけましょう。

PDFのダウンロード



四輪自動車・バイク通学許可申請について

四輪自動車での通学は原則として禁止しますが、特別の事情により通学を希望するものは、任意保険証書の写しを添えて、通学許可申請書を学生室に提出し、許可を得てください。
バイクでの通学はできるだけ避けるものとしますが、やむを得ず利用する場合は、同様に許可を得てください。
学外実習で実習期間への往復に四輪自動車やバイクをどうしても利用しなければならない場合も、上記に準じて許可を得てください。
通学許可申請書は、年度当初にご提出ください。年度途中で、通学に四輪自動車・バイクを使わざるを得ない事由が発生した場合は、速やかに申請してください。

PDFのダウンロード



交通事故報告

万一交通事故を起こしたときは、加害・被害を問わず学生室に届け出てください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®