グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



歯科衛生学科 田中丸治宣教授 最終講義『小児歯科医として歯科衛生士教育に携わって』


平成28年2月19日金曜日、今年度末に定年を迎えられる歯科衛生学科 田中丸治宣 教授の最終講義『小児歯科医として歯科衛生士教育に携わって』を開催しました。
当日は学生をはじめ、教職員など多くの参加があり、来場者の方々は熱心に耳を傾けていました。講義終了後には歯科衛生学科の学生代表より花束が贈呈され、盛大な拍手のうちに最終講義は終了しました。

< 以下は事前のご案内です >

(終了しました)
静岡県立大学短期大学部で長年教鞭をとられた歯科衛生学科 田中丸治宣教授が平成28年3月に定年を迎えられます。
最終講義を下記の日程で開催いたしますので是非ご聴講ください。               

■講師
静岡県立大学短期大学部 田中丸 治宣 教授

■最終講義
『小児歯科医として歯科衛生士教育に携わって』

■日時
2016年(平成28年)2月19日(金)16時20分より

■場所
静岡県立大学短期大学部 講堂
(〒422-8021 静岡市駿河区小鹿2丁目2番1号)
<<本学へのアクセスマップはこちらです

■対象
学内者、学外者を問わず聴講できます

■お申し込み
事前申し込み不要です(直接会場へお越しください)

お問い合わせ先

歯科衛生学科 吉田直樹
E-mail:yoshidan(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp