グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ



高校生アカデミックチャレンジ


高校生アカデミックチャレンジ(家庭・福祉)が短期大学部で開催されました。昨年に引き続き、静岡県教育委員会主催のプログラムとして、県内の専門学科(農業・水産・家庭)又は総合学科に在籍する高校生を対象に、本学こども学科教員による体験授業を行いました。

8月17日、18日の「イノベーションチャレンジ」では、子どもの行動や心理を学び、保育の仕事を理解する機会となりました。
8月21日、22日、23日、24日の4日間で行われた「アカデミックラボ」では、保育や子育ての課題について講義や演習を通して学ぶことの他、遊びを通して行われる保育で必要とされる技術を体験し、参加した高校生たちはより深く保育を理解することができました。

体験授業の様子